Automatic Translation

Welcome to Yuzaki Lab
    慶應義塾大学医学部柚崎研(神経生理学)では「神経活動や環境の変化が、どのようにして記憶・学習を引き起こし、どのように神経回路網そのものを変化させるのか」というテーマに沿って研究を行っています
Past News
Journal Club
Recruiting!
意欲あふれる方の参加を待っています。これからの基礎科学を担う若手研究者を積極的に育てていきます。
   医学部修士過程はこちら
   医学部博士課程はこちら
   連絡先はこちら
Weather in Tokyo
Current time in Tokyo

Brain Club

2006年

2006.12.13

第27回 北澤 茂 博士 (順天堂大学医学部生理学第一講座 教授) 「運動の最適化と小脳」
@総合医科学研究棟5階 会議室5 12:15~13:30

2006.11.28

第26回 井上 貴文 博士 (東京大学医科学研究所 基礎医科学大部門 脳神経・発生分化分野 助教授/早稲田大学生命医療工学研究所 客員教授) 「神経細胞樹状突起のカルシウム動態とその基盤」 @総合医科学研究棟5階 会議室5 17:00~18:30

2006.9.14

第25回 見学 美根子博士 (理化学研究所・脳科学総合研究センター 神経分化修復機構研究グループ 神経細胞極性研究チーム ・チームリーダー) “Granule cell migration and cytoarchitectonic formation of the cerebellum” @総合医科学研究棟6階 会議室6 13:00-14:00

2006.7.25

第24回/COE SEMINAR 2006(COEX MEETING 特別講演)共催 Yukiko Goda, PhD (Medical Research Council Laboratory for Molecular Cell Biology & Cell Biology Unit) “Synapse regulation across the cleft and between boutons” @総合医科学研究棟1階 ラウンジ 12:00-13:00

2006.6.16

第23回/COE SEMINAR 2006(COEX MEETING 特別講演)共催 George J. Augustine, PhD (Duke Univ Med Ctr, Dept Neurobiol) “Synaptic biophotonics: Using light to probe synaptic signaling”
@総合医科学研究棟1階 ラウンジ 17:00-18:30

2006.6.2

第22回 佐藤 主税 博士 (産業技術総合研究所 脳神経情報研究部門構造生理グループ グループリーダー) 「電顕像からの単粒子解析による受容体・チャンネル等の構造解析:結晶を用いない膜タンパク質の構造決定法」@総合医科学研究棟6階 会議室6 17:00-18:00

2006.5.19

第21回 平井 宏和 博士 (群馬大学大学院医学系研究科・脳神経病態制御学講座・神経生理学分野・教授) 「小脳神経細胞への遺伝子導入法開発と治療への応用」 @総合医科学研究棟5階 会議室5 16:00-

2006.4.21

第20回 柳原 大 博士 (東京大学大学院総合文化研究科・生命環境科学系・助教授)
「運動の適応制御における小脳の役割」

2006.2.24

第19回 木村 博道 博士 (Developmental Neurobiology St. Jude Children’s Research Hospital)
「Imaging Hedgehog pathway activity in live mice: Effects of small molecule Agonists and Antagonists」

2006.1.13

第18回 渡辺 雅彦 博士 (北海道大学大学院医学研究科機能形態学講座 解剖発生学分野・教授)
「競合的シナプス回路発達の分子機構」

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14